レポート一覧

ホームアナリストレポートアナリスト紹介 瓜生 憲

アナリスト紹介 瓜生 憲

代表取締役社長 瓜生 憲

米ボストン大学スクール・オブ・マネジメント卒。1998年の株式会社NTTドコモ上場後、同社IRの発足メンバーとしてIR業務に従事。2000年よりメリルリンチ日本証券株式会社、ゴールドマン・サックス証券株式会社にて、シニア・アナリストとして主にエンターテイメント、メディア、インターネットの分野の市場および企業の分析に従事。Institutional Investors誌のアナリストランキングをはじめ、各種アナリストランキングの上位にランクされる。2005年にアナリスト引退後、ゴールドマン・サックス証券株式会社のアドバイザーとして、主に投資銀行部門を支援。その傍ら、財団法人マルチメディア振興センター(総務省の関係団体)にて災害情報社会システム構築プロジェクト主幹として、総務省と共同で「災害情報社会システムの構築に関する研究会」の事務局や、実際に同社会システムの構築に向けた様々な取り組みに中心メンバーとして参画。2006年の株式会社みんかぶ設立より現職。2007年には「ポイント算出方法、予想評価システム、及びコンピュータプログラム」で単独発明者として特許取得。2012年には経済産業省の「次世代高度IT人材モデルキャリア開発計画事業報告書」にて次世代高度IT人材モデルキャリアに選出される。

瓜生 憲
  • IRTV
  • 瓜生 憲
  • 山本功
  • 太田清久
  • 有賀泰夫